ホーム > 資格案内 > 資格情報一覧
資格取得情報はこちらから!

資格情報一覧

心理

医療

福祉

心理関連講座

メンタルケアカウンセラー®

資格目的 心理学の入門知識およびコミュニケーション向上で求められる基礎能力を有すことを証明します。
認定基準 賛助会員として教育指定された講座において、協会規定のカリキュラムを実施し、そのカリキュラムを協会が定める一定基準の知識技術に達しているとの評価により修了した者へ授与されます。
※TERADAでは「メンタルケアカウンセラー講座」「メンタルケアWライセンス講座」「メンタルケアトリプル講座」が該当致します。
審査料 5,100円(税込)
詳細情報 メンタルケア学術学会

メンタルケア心理士®

資格目的 医療・福祉・教育・産業・公共サービス等での相談援助および心理カウンセリング、心理療法によるカウンセリング業務従事職やコミュニケーション向上で求められる基礎能力を有すことを証明します。
受験資格 いずれかに該当する者
(1)メンタルケア学術学会指定教育機関においてメンタルケア心理士®講座の受講を修了した者
(2)認定心理士の資格を保有している者
(3)産業カウンセラー初級の資格を保有している者
(4)文部科学省の定める4年制大学心理学部、学科または心理隣接学部、学科卒業者(書類審査有り)
受験地 在宅試験
日程 年度内4回(7月・9月・12月・3月)実施予定 ※詳細については学会HPをご確認下さい。
審査料 7,700円(税込)
詳細情報 メンタルケア学術学会

准メンタルケア心理専門士™

資格目的 医療・福祉・教育・産業・公共サービス等での相談援助および心理カウンセリング、心理療法によるカウンセリング業務従事職やコミュニケーション向上で求められる応用能力のうち、一定の知識基準を修得したことを証明します。
受験資格 以下のいずれかに該当する者<併願不可>
(1)メンタルケア心理士®認定試験合格者

審査には書類到着から7営業日ほど要します
※該当受験希望者は学位証明書と履修証明書(いずれもコピー)を提出後、審査を行います。
受験地 在宅試験
日程 年度内4回(7月・9月・12月・3月)実施予定 ※詳細については学会HPをご確認下さい。
審査料 7,700円(税込)
詳細情報 メンタルケア学術学会

メンタルケア心理専門士®

資格目的 医療・福祉・教育・産業・公共サービス等での相談援助および心理カウンセリング、心理療法によるカウンセリング業務従事職やコミュニケーション向上で求められる応用能力を有すことを証明します。
受験資格 以下のいずれかに該当する者<併願不可>
(1)メンタルケア心理士®認定試験合格者
(2)臨床心理士資格保有者
(3)心理隣接研究・専攻科修士

審査には書類到着から7営業日ほど要します
※該当受験希望者は学位証明書と履修証明書(いずれもコピー)を提出後、審査を行います。
受験地 東京・大阪・その他会場予定 ※詳細については学会HPをご確認下さい。
日程 年度内2回(5月・10月)実施予定 ※詳細については学会HPをご確認下さい。
審査料 10,800円(税込)
詳細情報 メンタルケア学術学会

ペットロス・ハートケアカウンセラー™ 2・3級

資格目的 医療・福祉・教育・産業・公共サービス等での相談援助および心理カウンセリング、心理療法によるカウンセリング業務従事職やコミュニケーション向上で求められる基礎能力を有し、ペットロスの基本的理解と支援の一定の基礎能力を有することを証明します。
受験資格 2・3級ともに協会指定教育機関において「ペットロス・ハートケアカウンセラー™」の講座受講修了者
受験地 2・3級ともに在宅試験
日程 年度内4回(7月・12月)実施予定 ※詳細については学会HPをご確認下さい。
審査料 2級:8,700円(税込) 3級:7,700円(税込)
詳細情報 メンタルケア学術学会

アニマル・ペットロス療法士®

資格目的 医療・福祉・教育・産業・公共サービス等での相談援助および心理カウンセリング、心理療法によるカウンセリング業務従事職やコミュニケーション向上で求められる応用能力を有し、ペットロスに悩むクライエントに対して、相談、支援、そして心理療法を駆使しペットロスから開放する能力を有することを証明します。
受験資格 (1)ペットロス・ハートケアカウンセラー™2級合格者
(2)メンタルケア学術学会指定教育機関において「アニマル・ペットロス療法士®」の講座受講修了者
受験地 在宅試験
日程 年度内2回(9月・3月)実施予定 ※詳細については学会HPをご確認下さい。
審査料 9,700円(税込)
詳細情報 メンタルケア学術学会

医療関連講座

認定医師秘書™

資格目的 医師事務作業補助者業務の従事で求められる能力を有すことを証明します。
対象 医療機関に医師事務作業補助者として従事している方、従事しようと準備している方。
受験資格 (1)協会指定教育機関において認定医師秘書講座の受講を修了した者
(2)医療機関において医師事務作業補助職として6ヶ月以上(32時間以上の基礎講習や研修等を修了している者を含める)の実務経験を有し、協会規定の実務経験証明書において、実務経験保有者と確認が取れる者
※医療事務、経営・管理に関する事務・看護・診療補助等は該当しない
受験地 在宅試験
日程 年度内4回(7月・9月・12月・3月)実施予定 ※詳細については協会HPをご確認下さい。
受験料 8,200円(税込)
詳細情報 医療福祉情報実務能力協会

メディカルケアワーカー®(看護助手) 1・2級

資格目的 看護補助、福祉介護業務に従事する看護助手職として求められる能力を有すことを証明します。
対象 介護保険適用事業所に従事している方、従事しようと準備している方。
訪問介護員(ホームヘルパー)で、スキルアップを目指している方。
受験資格 2級<併願可>
<実務経験者>
協会規定の実務経験を証明する実務経験証明書において、実務経験保有者と確認が取れる者(実務経験通年1年以上の者)
<一般受験者>
協会指定教育機関においてメディカルケアワーカー®講座の受講を修了した者

1級<併願可能 ※条件有り>
メディカルケアワーカー®検定試験2級合格者
受験地 1・2級ともに在宅試験
日程 年度内4回(7月・9月・12月・3月)実施予定 ※詳細については協会HPをご確認下さい。
受験料 1級:8,700円(税込) 2級:7,700円(税込)
詳細情報 医療福祉情報実務能力協会

医療事務実務士® 1・2級

資格目的 医療機関に医療事務職として従事している方、従事しようと準備している方を対象に、診療報酬請求事務の従事で求められる一定の能力を有すことを証明します。
受験資格 1級 : 2級合格者(併願可 ※条件有)
2級 : 問いません(併願可)
受験地 1・2級ともに在宅試験
日程 年度内4回(7月・9月・12月・3月)実施予定 ※詳細については協会HPをご確認下さい。
受験料 1級:8,700円(税込) 2級:7,700円(税込)
詳細情報 医療福祉情報実務能力協会

薬剤情報担当者®

資格目的 一般市販薬を取り扱う小売・サービス業の従事で求められる医学、薬理学、代概医療や心理学(コミュニケーション)について一定の基礎知識を有すことを証明します。
受験資格 1.当協会指定教育機関において薬剤情報担当者の受講修了をした者
2.以下に定める業務の経験が勤続年数1年以上あり、当協会規定の実務経験証明書において、実務経験者と確認が取れる者。
※ 当協会指定教育機関の学習者で、「薬剤情報担当者」受験の際は、願書の「教育機関名(学校名)」「学籍番号」「学習開始日」を必ず明記してください

(1)一般医薬品の販売等の業務を行っていた。
(2)一般医薬品の販売時の情報提供を補助する業務を行っていた。
(3)一般医薬品に関する相談があった場合の対応を補助する業務を行っていた。
(4)健康に関わるサービスの一環で相談があった場合の対応、情報提供を補助する業務を行っていた。
受験地 在宅試験
日程 年度内2回(7月・12月)実施予定 ※詳細については協会HPをご確認下さい。
受験料 8,700円(税込)
詳細情報 医療福祉情報実務能力協会

医事コンオペレーター™

資格目的 医療事務コンピューターの基礎オペレーティング業務に関わる基礎実務能力を有すことを証明します。
認定基準 医療福祉情報実務能力協会の賛助会員として教育指定された講座において、協会による実施カリキュラムを審査の上、そのカリキュラムが協会が定める一定基準の知識技術に達している講座として認定した講座を修了した者。
認定審査料 2,100円(税込)
詳細情報 医療福祉情報実務能力協会

電子カルテオペレーター™

資格目的 電子カルテの基礎オペレーティング業務に関わる基礎実務能力を有すことを証明します。
認定基準 医療福祉情報実務能力協会の賛助会員として教育指定された講座において、協会による実施カリキュラムを審査の上、そのカリキュラムが協会が定める一定基準の知識技術に達している講座として認定した講座を修了した者。
認定審査料 2,100円(税込)
詳細情報 医療福祉情報実務能力協会

福祉関連講座

福祉理美容介護師®

資格目的 理美容師が訪問理美容サービス業務の従事で求められる能力を有すことを証明します。
受験資格 認定福祉理容介護師®・認定福祉美容介護師® 1次・2次課程修了者
・1次課程 協会指定教育機関における通信教育
・2次課程 協会指定教育機関における規定日数のスクーリング

・1次課程受講資格 美容師又は理容師の国家資格を有する者、厚生労働省指定の美容師、理容師養成教育機関を卒業、または美容師・理容師試験受験履修単位取得見込み証明が可能な者。
・2次課程受講資格 1次過程に準ずる。
資格認定審査 1次課程修了成績、2次課程スクーリング出席率証明による審査
審査料 10,800円(税込)
詳細情報 医療福祉情報実務能力協会
お申込み 資料請求 お問合フォーム